運動量をポイントに変える「FLOW HEALTH TEC」をエニタイム フィットネスに提供開始

企業へのデジタルサイネージの導入支援を行う株式会社インセクト・マイクロエージェンシー(本社:神奈川県藤沢市片瀬4-16-26-402、代表取締役社長:川村 行治、以下 インセクト)は、フィットネスクラブ事業者向けのマーケティングプラットフォームFLOW HEALTH TECをエニタイムフィットネスに提供開始いたしました。エニタイムフィットネスではFLOW HEALTH TECを活用した「チャリティーキャンペーン」「ランニングキャンペーン」を2020年7月1日より7月31日まで実施します。対象店舗は、FLOW HEALTH TECに対応したPrecor社のカーディオマシンを導入している全国約100店舗のエニタイムフィットネス店舗となります。

 

■FLOW HEALTH TECとは
FLOW HEALTH TEC (以下FHT)は、専用アプリをスマートフォンにダウンロードし、FHT対応マシンで運動を行ってデータを読み込むことで、運動量に応じてポイントが蓄積されるシステムです。会員が蓄積したポイントは、ポインプログラムや販促パートナーの商品・サービスを受け取るために利用することができます。このシステムを利用することで各フィットネスクラブ事業者は会員に対しバラエティに富んだリテンションプログラムを設計することができます。

 

 

■エニタイム フィットネスで開催されるFLOW HEALTH TECを活用したキャンペーン

 

「チャリティーキャンペーン」

チャリティーキャンペーンは、
・みらいこども財団支援キャンペーン(新型コロナウイルス支援)
・首里城復旧支援キャンペーン
・熊本城復旧支援キャンペーン
の3つのチャリティーから選択でき、それぞれ参加者全員で協力して5万ポイントを目指し、集まったポイント×1円を各指定団体へ寄付します。
(※店舗により参加可能なキャンペーンが異なります)

「ランニングキャンペーン」
ランニングキャンペーンは、期間中75ポイントを獲得することでオリジナルグッズがもらえるキャンペーンです。

今後も全国のエニタイムフィットネスでの利用可能店舗の拡大や、多彩なキャンペーンの実施に向けて機能の充実を図ってまいります。また、withコロナ時代の新しい生活様式に適したマーケティング施策の実現に向けてFLOW HEALTH TECを推進してまいります。